いたさんのブログ

rails to Niigata

Four Days on Rails 2.0 (日本語版のみ)公開します

Four Days on Rails 2.0 (日本語版のみ)公開


John McCreeshさんの作成したチュートリアル"Four Days on Rails":http://rails.homelinux.org/ の"日本語翻訳版":http://rails.to/pages/4daysonrails をメンテナンスしてきましたが、Railsが2.0になり、新しいRailsのチュートリアルが必要だろうという思いから、題材はそのままに、Rails2.0をベースにした書き直しを行ってみました。


Four Days on Rails 2.0


Rails 2.0で導入されたRESTfulな部分を損なわないようにしたつもりですが、RESTクライアントでの検証はまだ行っていません。

間違いや気がついた点がありましたら、お知らせいただければ幸いです


[Update:2008/5/20]

下記の点を修正したVer.1.1をリリースしました。


  • Linux(Ubuntu)の場合にrubygemsをホームディレクトリにインストールする際のsetup.rbの不要な引数を削除しました。

  • 同じく、設定が必要な環境変数としてRUBYLIBを追加しました。(この設定がない場合、aptを使って導入したrubygemsのファイルが読み込まれ正常に動作しない場合があります)

  • ファイル名の拡張子の誤りを修正しました


[正誤表]
黒木さん、原さんありがとうございました。

ページ
7ページ 29ページの図5 28ページの図5
8ページ W:\Todo\ruby script/server W:\Todo>ruby script/server
10ページ 何も入力せずに度追加してみよう 何も入力せずに一度追加してみよう
26ページ 削除ししたら 削除したら
31ページ スタイルシートで定義されている: スタイルシート(35ページ)で定義されることになる:
31ページ 図6 Net ToDo画面 図6 New To Do画面
35ページ 31ページのapp\views\items 37ページのapp\views\items
36ページ Rails4 日目 Rails 4 日目
37ページ <% form_tag :action => ‘update’, :id => @note do %> <% form_tag({:action => ‘update’, :id => @note},:method => :put) do %>
39ページ app\view\categories\index.html.erb app\views\categories\index.html.erb
40ページ 3ページのRailsスクリプトを実行する 7ページのRailsのスクリプトを実
行する

Powered by Typo – Thème Frédéric de Villamil | Photo Glenn